FC2ブログ

プレゼンテーション作成のポイントに参ります9 Zoho殿 Show編4

ねこぎじです。

カウンターや、ログを見ていますと
皆様のお陰でどんどん数値が上がっていますし
ユニークユーザ(新規でご訪問頂いた方の数)も
毎月平均値が微増しております。

とても有難いことで大変感謝するとともに
益々もって皆様のお役に立つ情報を提供できるよう頑張ります(^^ゞ

ではZoho殿の「Show」のお話に入ります。

すでに今回で4回目となりまして
「吹き出し」を作ります。

ここまで行きますと、ほぼあとの操作は
他のプレゼンテーションを操作されている方なら
ほぼご理解いただけるかと存じます<(_ _)>

オブジェクトの「吹き出し」の選択

イメージ241_範囲OK⇒新四角挿入


オブジェクトのプロパティで「回転」させます。
図形をミラー(鏡)で反転させる訳です(^^ゞ

左右&上下を逆転させます。
合わせて、回転角度の指定が出来ます。

つぎに、前回と同じくオブジェクトの色指定と
透明度の指定を行います。
透明度「1.0」はまったく不透明であることを指定しています。

イメージ242_新四角⇒プロ場ティ・上下回転


色と塗りつぶしの指定をします。

イメージ243_新四角・回転・透明にしない

色は白地に文字を挿入したいので
数値「ffffff」で白色となります。

イメージ244  白にした

オブジェクトの装飾が完了しましたので
解説文を付けます。

同じくプロパティの「テキストの挿入」を使います。
オブジェクトにテキスト文字を記述ください。

イメージ245 テキストの挿入

吹き出しにコメントを付けて、説明資料完成といたします(^^ゞ

コメント挿入完成

ではでは。

ねこここまで
スポンサーサイト



テーマ : Webサービス
ジャンル : コンピュータ

プレゼンテーション作成のポイントに参ります8 Zoho殿 Show編3

ねこぎじです。

今回は「Show」画面右にあります、オブジェクト
(図形や、吹き出し)についてお話します。

使い方自体は、パワーポイントなどをお使いならば
自然と理解できるように設計されているように思えます。

Zoho殿のソフトは結構使い勝手に神経をお使いになっていると思います(^^ゞ

では早速始めます。

画像を挿入(インポート)することが前回までで出来ました。
この画像に説明文(説明する為のオブジェクト)を追加したいと
思います。

1 スライド追加

左側のスライドのサムネイルが表示されている部分で
マウスを右クリックしますと、点線の枠内にある「新規スライド」が
表示されますので、新しいスライド(新ページ)を追加します。

2 新規スライド追加

「無地スライド」をクリック頂くと
新しいスライド(2P目)が追加されます。

3 オブジェクトの四角⇒四角貼り付けた640

②の画面左に「オブジェクトの適用/挿入」の欄
「図形(オブジェクト)」を選択します。

4 オブジェクトの四角⇒四角貼り付けた640


図形を貼り付けたら、右クリックで
一番下にあります「プロパティ」をクリックします。

5 四角貼り付けた⇒プロパティ 640

線の太さ、色などを指定(^^ゞ

8 線の太さ⇒線の色 トリミング 640

オブジェクトの色(塗り潰しの色)、透明度を指定(^^ゞ

11 プロパティ開いた⇒透明度指定

透明度の指定(^^ゞ

10 透明度の指定

塗り潰しの色の指定(^^ゞ

9 塗りつぶしの指定

以上の指定が終わると今日の作業は終わりです(^^ゞ

12 範囲OK⇒640

次回は、画像に説明をしたい範囲を枠で囲みました(^^ゞ

それに説明文(吹き出し)を付けたいと思います。

ではでは。

ねこここまで

テーマ : Webサービス
ジャンル : コンピュータ

プレゼンテーション作成のポイントに参ります7 Zoho殿 Show編2

ねこぎじです。

プレゼンテーションのシリーズです。
Zoho殿のプレゼンテーションソフト

「Zoho Show」の第2回目です(^^ゞ

WebでSaaS型のサービスなので
PC本体にインストールしないで済む
プレゼンテーションソフトです。

Zoho殿以外に、Googleのプレゼンテーションもありますが
まずは、「Show」をご紹介(^^ゞ

PowerPointや、open office プレゼンテーションのImpressと
違いPCにインストールしない、または
それらがインストールされていないPCでの
プレゼンテーション作成時には重宝します。

最悪、ネットカフェでも作業はできます。
(もちろん、アカウントを持っていればなのですが)

ねこぎじは、この手のソフトは
大学生などの論文を書かれる方など
意外と、便利ではないかと思います。
ネットがつながれば「どこでも~(^^ゞ」ですので(^^ゞ

さて、本日は
ねこぎじのblogのソフト画面の画像
「Zoho Show」で作ったら? のテーマでお届けします(^^ゞ

まずは、ファイルのインポートです。
マウスの「右クリック」で「画像の追加」を選択します。

Show インポート1

「ローカルファイルの選択」 ⇒ 「参照」ボタンで
ファイルを選択します。

Zoho Show ファイルインポートボタン押下640

下記の画面は、フォルダ内の画像ファイルが表示されますので
クリックで選択いただいた後 ⇒ 上部の画像下部にあります
「インポート」
をクリックしてください。

画像の追加⇒画像を選択640



選択した画像がプレゼンテーションの画面に付けられます。

画像の追加⇒画像を選んだ640


ここまでで完了です。

では、次回は「Show」画面右にあります、オブジェクト
(図形や、吹き出し)についてお話します。

ではでは。

ねこここまで

テーマ : Webサービス
ジャンル : コンピュータ

プレゼンテーション作成のポイントに参ります6 Zoho殿 Show編

ねこぎじです。

プレゼンテーションのシリーズです。
今回から、Zoho殿のプレゼンテーションソフト

「Zoho Show」の御紹介です(^^ゞ

WebでSaaS型のサービスなので
PC本体にインストールしないで済む
プレゼンテーションソフトです。

まずは、ログインの画面からです。
http://www.zoho.jp/service/zoho-show.html
>>10月22日 加筆です。(^^ゞ


Show ログイン 1

「サインインはこちら」をクリックします。

Show ログイン拡大 4


ID・パスワードを入力します。

Show ログイン拡大 3


初期の画面が表示されます。
いままで作成したプレゼンテーションファイルが表示されます。
なお、このファイルはZoho殿のサーバ上にあります。

まずは、新しいプレゼンテーションを作成しますので
「新規作成」ボタンを押下します。

Show 最初の画面 5


テーマ(雛形)や、プレゼンテーション名(ファイル名)など
を入力&選択して「保存」ボタンを押してください(^^ゞ

Show 新規作成 7




Show 新規画面 6

この新規プレゼンテーションに次回はいろいろ(^^ゞ
オブジェクトを追加していきたいと思います。

ではでは。

ねこここまで

テーマ : Webサービス
ジャンル : コンピュータ

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

PDF (2)
広告
くろック ALL STARS
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する⇒ここをクリック頂くと記事リストが表示されます。

フリーエリア
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
RSSリンクの表示
プロフィール

ねこぎじ

Author:ねこぎじ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ねこぎじと申します。Twitterやっています。宜しければフォローください