FC2ブログ

googleのbloggerでZoho CRMのブログを作ってみました。

ねこぎじです。

久しぶりに更新させて頂きました。

amebaのブログや、Googleのbloggerで新しいブログを立ち上げておりまして、FC2のブログが更新できなくて申し訳なく思います。

さて、今日はGoogleのブログサービスであるbloggerでブログを作っている体験記であります(^O^)/

bloggerは本当に3月後半にこのFC2にてZoho CRMの記事と、いままで書いてきたビジネス文書作成にちょっと役に立つ小技の記事が馴染めなくなってきたと感じていたのです。どちらかと言えばそれぞれ独立したブログの方が読者様にとって読みやすくなるだとうと考えた次第でした。

bloggerはgoogleが以前からサービス提供してるブログ作成のTOOLです。そして今まで利用してなかったのは敷居が高く感じられたからでした。

編集や、カスタマイズが難しく感じたのが理由でした。

しかし一方では制限が他のブログサービスに比べて少ない印象でしたので今回は自由度を求めて利用することにしました。

ここでお断りさせて頂くと、自由度の高いブログが欲しい場合は独自にサーバを借りてWordPress等で構築するのが常套手段と思うのですが、残念ながらそこまで時間を費やせないこと。およびスキルが不足していることを理由に断念することにしたのですね。

さて、bloggerは今回初めて利用する訳ですので調査や実施テストなどかなりの時間をかけました。お陰で多少の理解が出来たことで、一回目、二回目、三回目でやっとイメージに近いブログを書くことができました。

もちろんテンプレートを少々カスタマイズして行きますし、ブログ記事事態もHTMLやCSSを利用して多少見栄えを考慮しています。

宜しければそのブログもご参照ください。
「ねこぎじ(^O^)/Zoho CRMで売上増を考えるブログ」
http://necjibjcrm.blogspot.jp/

ブログに直接スタイルシートを適用するととても見栄えが良くなるので採用したかったのですが時間の問題でFC2やamebaのブログでは、なかなか採用できませんでした。

今回のZoho CRMのブログは使い方を書籍の様な感じに仕上げたいと素人ながらに考えて作成してみました。

素人の付け焼刃的な仕事ですが、ねこぎじ的には気に入っています。これからも少しづつ見栄えよいスタイルシートの使い方を研究してみたいと思います。

それではねこぎじが参考にしたスタイルシートとHTMLの書籍を紹介させて頂きます。


速習Webテクニック スタイルシート 上級レイアウト (Quick Master of Web Technique)速習Webテクニック スタイルシート 上級レイアウト (Quick Master of Web Technique)
(2006/03/29)
河内 正紀

商品詳細を見る
スタイルシートCSSの利用法を実践的に利用するのに最高の参考書だと思います。
これでねこぎじ的な納得できる見栄を手に入れました(^O^)/



詳解CSSスタイルシート辞典詳解CSSスタイルシート辞典
(2010/10)
猿橋 大

商品詳細を見る
スタイルシート(CSS)は多くの種類と各種のプロパティが存在しておりつどWebサイトで確認していてはとても間に合わない状況でした。それを救ってくれた書籍がこれです(^O^)/ ねこぎじ納得のお薦め書籍!永久保存版的な扱いです(^O^)/


最期にHTMLの書籍です。

詳解HTMLタグ辞典詳解HTMLタグ辞典
(2010/12)
猿橋 大

商品詳細を見る
たががHTMLというなかれという書籍だと思います。HTML5が注目されていますが、基本をしっかり理解すること。タグを理解するには辞典的書籍が絶対に必要だと思います。永久保存版的な書籍として持参しています(^O^)/


それでは皆様の仕事が捗ります様にお祈りしています。
それでは。
スポンサーサイト



テーマ : WEBデザイン
ジャンル : コンピュータ

Zoho ノートブックヽ(^◇^*)/ Googleのノートブックの代わりにどうぞ!

ねこぎじです。

Zoho ノートブックというクラウドソリューションがあります。
Googleのノートブックや、エバーノートみたいなものと思って頂いていいでしょう。
http://www.zoho.jp/

Zoho ノートブックは、ブック=ノートブックとして、タブ1個=1ノートで管理出来ます。
そして、ノートですから、何枚ものページを追加して、付箋のようなタブが左についてクリックするとそのページが表示されます。

挿入できるのは、
・Webサイト フレーム内に表示される感じ。
・画像
・音声
・動画
・テキスト
・描画(ラインや自由曲線、四角などや、基本図形(フローチャート図他)

これらのオブジェクトを組み合わせることでアイデアをまとめるTOOLとして利用したり、アイデアの図書館や、Webサイト、動画の図書館としてどんどん貼りつけて利用しています。

Zoho ノートブックは、複数のブックの管理が簡単なので重宝しています。
ですので単にWeb上の「ホワイトボート」として利用できます。

もちろん似たようなサービスは多いでしょうけど、いろんなソリューションを一つのWebブラウザでタブを切り替えて利用できるメリットというか利便性はすばらしいものがあります。

Googleで全てをまかなえなくとも、Zohoですとほとんどがまかなえてしまえる。
ビジネスに必要なソリューションはほとんどZoho出済ませてしまえるのです。


では、益々皆様のお仕事がはかどることをお祈りしています。
ではでは。


MOLESKINE モレスキン 2012年 マンスリーノートブック / ソフトカバー黒 / ラージMOLESKINE モレスキン 2012年 マンスリーノートブック / ソフトカバー黒 / ラージ
(2011/08/17)
不明

商品詳細を見る


コクヨS&T 文庫本ノート (Basic) 無地 70枚 ブラック ノ-BU17W-DコクヨS&T 文庫本ノート (Basic) 無地 70枚 ブラック ノ-BU17W-D
(2008/09/01)
コクヨ

商品詳細を見る



コクヨS&T ノートブック<CamiApp> A5 B罫 40枚(3冊入) ノ-CA91BX3-AMコクヨS&T ノートブック A5 B罫 40枚(3冊入) ノ-CA91BX3-AM
(2011/09/11)
コクヨ

商品詳細を見る

テーマ : Webサービス
ジャンル : コンピュータ

Google日本語入力について(^O^)/

ねこぎじでございます。

今回は、Google殿の日本語入力 について、お話致します。
日本語入力(変換)ソフトですから普通のソフトでも利用できます。もちろんエクセルやワードでも利用できます。

Google殿の日本語入力は、日々進化しているようで、どんどん使い勝手がよくなっています。
インストール等は、Google殿のサイトに詳しいので、URLをご覧ください。

Google 日本語Hp
http://www.google.com/intl/ja/ime/
インストールサイト

http://www.google.com/support/ime/japanese/bin/answer.py?hl=ja&answer=166752
インストールと基本的な設定というタイトルで説明があります。
参照ください。

http://www.google.com/support/ime/japanese/bin/answer.py?hl=ja&answer=166759
基本的な使い方

http://www.google.com/support/ime/japanese/bin/answer.py?hl=ja&answer=166764
各種設定

このGoogle日本語入力には、サジェスト機能というのがあるそうです。
携帯の予測変換機能と同等の機能を利用できるため、誤字・脱字がすくなくなる傾向にあるとねこぎじは感じました。

また、例として「ありがとうございました」ですと、わずか3文字入力で「ありがとうございました」の11文字を入力できる為、入力効率がUPします。

なれてしまうと手放せなくなります。
公開された、当初はあまり使いかってが良くなかったのですが日が経つにつれて、精度がよくなっているのが実感できます。


http://www.google.com/intl/ja/ime/comic/
開発背景のコミックも参照ください。面白いですよ(^O^)/

http://www.google.com/support/ime/japanese/?hl=ja
Google日本語入力ヘルプサイト

最初のころは絵文字関係や文字変換に難があるようにおもえましたが、現時点では一般的な文書入力に問題ないと考えています。

goolge日本語ヘルプを参照しますと
「Google日本語入力で文字を入力すると、ユーザの入力パターンなどを元に、サジェスト候補が表示されます。入力している最中にスペースバーを押すと、変換候補が表示されます。」
とあります。

ところでねこぎじが変換候補を探すのに苦労したのが
1.濁点 ゛ 「だくてん」で変換可能
2.半濁点 ゜「はんだくてん」で変換可能
でした。

「え?濁点はバスのバ→ハ+゛だけど、いまどき必要?」と言われそうですが自治体向けの業者登録書類にはOCR用書式の為、入試試験と同じようにハ+゛の分割記入する枠内入力のフォーマット(書式)が多いのです。

通常の記号は「きごう」と入力しスペースキーを押すと記号の候補が表示され(、“、∥、♬、〆、≧、⊃、♀、‰、⑩、〠)選択で変換可能です。180文字ほど登録されています。

実際の画面は下記の通りです。

1.日本語変換ソフト切り替えの様子

日本語変換ソフト切り替え様子1

上の例ではGoogleのヘルプには
「キーボードのアイコンから、Google 日本語入力を選択します。「全角/半角」キーで On/Off ができるようになります。」とあります。逆に、マイクロソフトのIME-2002の場合は赤い方のマークを選択すれば切り替わります。

2.変換候補(サジェスト機能の様子)

日本語変換候補(サジェスト機能)


3.特殊な文字
「きごう」と入力しスペースキーを押すと候補がでます。

日本語「算術記号」


「くりかえし」で変換

日本語「くりかえし・きごう」


4.絵文字
「かおもじ」で変換

日本語「かおもじ」


Google日本語変換は、マイクロソフトのMS-IME2002(XPです。)とくらべると文章の候補を選べることでタイプ数が劇的にへります。

「有難う御座います。」など「ありが」の入力時点で「有難う御座います」を選択できます。

また微妙に違う言い回しなどが表示されることで、うっかりして誤字・脱字を減らす効果をねこぎじは経験いたしました。

ただし手入力にはまだ対応していませんのでIME2002との併用運用をおすすめします。

ねこぎじと同じお悩みの方には、とてもお薦めいたします。



それから被災者皆様でまだ十分な援助の得られていない方々のご無事を切にお祈りしています。
ではでは。

テーマ : Google関連
ジャンル : コンピュータ

Googleの震災向けサービスが素晴らしいです。(^O^)/

ねこぎじです。

東北地方太平洋沖地震に対する各種のWebサービスが充実してきたようです。

ご存知の方も多いと思いますが
茨城県版 炊き出しまっぷ、緊急避難場所 Meal Supply & Evacuation places

これはびっくりです。便利です。
これができるなら地域情報の紹介に一役買うサービスと思いました。
インフルエンザ・ウイルス等の防疫機関等の紹介など、どんどん活用されると思います。

またGoogleの東日本巨大地震(東北地方太平洋沖地震)

まだまだ各種のサービスが立ち上がっているようです。日々、さまざまな方が尽力されているのを実感しつつ感激しているねこぎじです。

ウィキペディアの2011年東北地方太平洋沖地震に対する支援活動の紹介です。

FON殿等も支援されているようです。できればもっと期間を長く!と願っています。(無線LANのアクセスポイント)

九州地区からも災害救助チームが医療機関から12日に要請により現地入りしていることを知りました。
14日たまたま家族を病院に連れて行ったときに、その病院のチームが自衛隊の百里基地に12日入ったとのこと。

また自治体関係や、保安庁、さまざな団体が活躍されているのをWeb上で知りました。

福岡県の福岡市や北九州市から給水車が現地に応援に向かっています。(こちらは断水しやすい地区で台数が多いようです)すごいことです。感激しまくりのねこぎじです。

献血も博多駅そばのキャナルシティ博多、天神でも行われているようです。
ねこぎじも献血に行きます!

東北の被災者様にお見舞い申し上げます。
絶対に諦めないでください。九州も物資集積がすすんでいます。

頑張ってください。そして支援の関係各位様。どれほどの忍耐と気力で頑張っているか想像も付きません。
ただねこぎじは祈るばかりです。皆様が無事、もとの生活に戻れるよう祈っております。

ではでは。

テーマ : Google関連
ジャンル : コンピュータ

googleドキュメントの一発送信(^^ゞ

ねこぎじです。

本日は、Googleネタを引っ張ってきました。

Chromeではなく、Googleドキュメントのお話です。
ねこぎじが文章を依頼された場合、普通はMailにて直接書いて送るのです。この場合、あとで(といってもかなり日数が経ってしまった場合)見たいときにMailや文章(ファイル)を探す羽目になるケースがあります。そこでなにか良い手は無いかと考えたところ思いついた手段がこれ!
 
簡単にいいますと、Googleのドキュメントで(Doc)文章作成 ⇒ そのままGoogleドキュメントの「機能」で、一発メール起動!⇒ メール送信! 

以上の作業で文章とMailが完成&保存できたことになってしまいます。
まずは、Googleドキュメントの新規作成⇒文書を見てみましょう(^^)/~~~

Googleドキュメント作成1

どの部分かといいますと(^^)/~~~

ink実際に線を引いてみた1

この赤い点線の中にあります、文書をクリックすると新規ドキュメント作成画面になります。

4 googleドキュメント新規作成1


この新規文書にタイトルをつけましょう。

5 googleドキュメント新規作成タイトル1


赤い点線内の「無題ドキュメント」をクリックしてタイトルを記入しましょう。

7 新規文書のタイトル付けOK


文書名を記入して、「OK」ボタンで文書名が変更されます。
あとは、文章を記述します。

完了しましたら、目的の「Mail」の送信です。
実際にはこのDocを添付したGmailの作成です。

画面左にある「共有」をクリックするとプルダウンメニューが表示されます。
そこに「メールに添付して送信」というのがあります。

8 新規文書のMail添付作業2


共有をクリックするとプルダウンメニューが表示され目的の「メールに添付して送信」が表示されます。
これをクリックすると(^^)/~~~

9 メールに添付1


まさしくGmailの画面です。
添付ファイルの形式は
1.ファイルを添付
2.ファイルの中身をメールに貼り付け

1.は「HTML」形式の他に「PDF」、「Word」など選択できます。

「送信」ボタンを押せば送信完了です。

なを、送信ボタンの上にある「コピーを自分に送信する」にチェックした場合、自分自身に送信した履歴がありますが送信先様への履歴がわかりません。ねこぎじの勘違いの場合はご了承くださいませ。

では本日はここまで<(_ _)>
ではでは(^^ゞ

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

PDF (2)
広告
くろック ALL STARS
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する⇒ここをクリック頂くと記事リストが表示されます。

フリーエリア
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
RSSリンクの表示
プロフィール

ねこぎじ

Author:ねこぎじ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ねこぎじと申します。Twitterやっています。宜しければフォローください