FC2ブログ

エクセルのセルを画像化する(^o^)丿

お久しぶりです<(_ _)>

なかなか正常な生活に戻れません(ーー;)

ご迷惑かけて申し訳ございません。いましばらくお待ちください。

さて、今回はねこぎじのブログを初めて2回目の正月が迫っています。

てなわけでGIMPという画像ソフトを久しぶりに話題にいたします。

では本題に!
入りますね。

といっても、ちょっと系統が違う小ネタをご紹介します。
ねこぎじ、パワーポイントなどで資料を作るときエクセルで作成したグラフやスケジュールなどを画像にしたいケースがありました。

画像化の方法は、「Ctrlキー+PrtScnキー」で画面のハードコピーを撮り、ペイントソフトなどの画像ソフトにて編集しPNG形式で保存し利用しています。

しかし、この作業は時間が湯水のように過ぎてしまいます(@_@;)

なにか良い手はないかとGoogleで「エクセル セル 画像化」でググってみました。

ありました。簡単でした。画像化したいセルを「選択」⇒「コピー」⇒ 画像ソフトに「貼り付け」でOK!
びっくりするくらいあっけなかったです。

いままでなんだったんでしょう。

というわけで、GIMPで作業すると以下のようになります(^o^)丿

エクセル元画像1

このようなサンプルを準備しました(くだらないサンプルでごめんなさい(@_@;) )

このスケジュールのセル部分をコピーします。まずは、セルを選択しましょう。

エクセル元画像1のコピー

コピーは「Ctrlキー+Cキー」の同時押しでコンピューター上のメモリにコピーされますんのでGIMPにはりつけましょう(^o^)丿

GIMP2を起動して(^o^)丿

ginpへのコピー

「ファイル」⇒ 「画像の生成」⇒「クリップボードから」(^o^)丿
この方法は感激ものなんです。

クリップボードは御存知!
>コピーは「Ctrlキー+Cキー」の同時押しでコンピューター上のメモリにコピーされますんのでGIMPにはりつけましょう(^o^)丿
のまさしく「コンピューター上のメモリ」で一時保存領域なんです。
このなかに保存された画像を貼り付けます。

しかも!! 便利なことにその画像のサイズの大きさで画像が生成されますので余計な余白ができませんので即、利用できてしまいます。

エクセル元画像2の画像をGinpにて

ね! ぴったりでしょう!
あとは、お好きな画像ファイル形式で保存し二次加工するなり、お好きにご利用が可能です。
また、画像ソフト上で「コピー」すれば、パワーポイント等にいきなり貼り付けできます。

あと! 以外でしたが、エクセルの「オートシェイプ」も画像化できます。
オートシェイプを選択し「コピー」⇒ 画像ソフトに「貼り付け」、あとは保存するだけ!
なんとオートシェイプが!まんま画像化できてしまいました。

これでパワーポイントの作成時間短縮が可能に!!
なるかもです(^^ゞ

ではでは!

ねこここまで





スポンサーサイト



テーマ : グラフィック作成
ジャンル : コンピュータ

今日はグラフィック関連のソフトについてです。GIMPです。

ねこぎじでございます。

カウンターが160UPと皆様にチェック頂いていることに
感謝いたします。

ちょっとこのところ個人的なプライベートでばたばたしておりました。

それでblogのネタ(グラフィック画像)の準備ができていなくて
大変もうしわけございませんが本日はそのグラフィック画像を
作成する部分についてまずはテキストのみのご説明で
進めさせていただきます。

PCですとさまざまな画像を閲覧することが可能になっています。
デジタルカメラの画像からWebのコンテンツの画像など
ファイル形式もさまざまございます。

これらの画像を利用する場合
ファイル形式はjpg形式が多いと思います。

この画像(jpg)を別の画像形式に変換する場合
変換Toolを利用することになります。

ねこぎじは出来ればフォトショップを利用したいのですが
たまにしか利用していなかった為にいまだに使いこなせていません。

たまたまGIMPというフリーで利用できるグラフィック画像を操作できる
ソフトを知りました。

最初はフォトショップと同じように使い方が判らず
大変苦労しました。

しかし利用すればするほど操作方法がWindowsの他ソフトと
似ているケースがありまして、それらをヒントとして
利用方法に慣れがでてきました。

現在ではねこぎじのblogで、画像編集とファイルフォーマット変換は
GIMPにて行っています。(jpg → PNGに変換など)

ところでこのソフト。画像の編集といっても
元の絵に対して、筆(とか・・)を使って画像を加工するイメージです。
消したり、ぼかしたり、技法を適用してみたり、
もちろん、切り取り・コピーもあたりまえにあります。

でも、図形の画像作成には向いていません。
正確な丸とか、四角とか、直線だったり
曲線は、ペジェ曲線と呼ばれてたりします。
描画させるのもコツがいります。

このジャンルではイラストレータが有名ですね。(^^ゞ

でもこの手のソフトも、フリーで利用できるソフトがあります。
それはINKSCAPE(インクスペース)と呼ばれている
ドロー系のグラフィックソフトを利用しています。

この画像関連も合わせてお話させて頂きます。

なにせ、プレゼンテーション作成時になにが苦労するかといえば
欲しい画像が無くて自分でちょっと作って見たい! ってときに
自分で出来たら便利です。

今日はこの辺にして(^^ゞ
それではまた次回~(^.^)/~~~
ねこここまで

テーマ : ソフトウェア
ジャンル : コンピュータ

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

PDF (2)
広告
くろック ALL STARS
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する⇒ここをクリック頂くと記事リストが表示されます。

フリーエリア
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
RSSリンクの表示
プロフィール

ねこぎじ

Author:ねこぎじ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ねこぎじと申します。Twitterやっています。宜しければフォローください