FC2ブログ

皆様、お久しぶりです。

皆様、お久しぶりでございます。ねこぎじです。
本当にしばらくぶりです。なんとか絶望感からちょっと復帰いたしました。

まだまだ大変な状況ではありますが、ちょこっとづつ続けたいとおもっています。

しんみりするのはねこぎじの性分でないので
いきなり、本文へ!

テーマは「PCで仕事」! 
なんのこっちゃ?といわれそうですが、ねこぎじが係わっている仕事で大きな案件がありました。その案件の資料作成等がものすごく膨大でず~と残業・休日出勤が続いて、ぼろぼろになってました。が! 世の中には、救世主という方が現れるものです。 なんでもやることが膨大になると、もうなにがなんだかわからない状態に突っ込むのですが、その救世主さんは、エクセルでバリバリ管理台帳を作ってしまったのです。 それも恐ろしいくらいに早いスピードで!

正直、資料というのはフォーマットとか見栄え重視だったり、わかりやすさがどうのこうのと言った話が中心でした。ねこぎじもその考えに汚染されておりました。ハイ。 

ただ見栄えとか、資料としての出来とかは一切気にせず、管理する項目の洗い出しと、その資料の所在を管理するなどどれも一般的なことばかりです。

とにかく、そのキーボードの打つ早さ、各種ショートカットキーの利用でむちゃくちゃ高速に資料を作成していくのです。

ん~言葉より、百は一見にしかず。

そのようなことがあってから、基本的な事柄を再度洗いなおすべきだ!と思ってしまいました。どんなにすばらしい資料を作っても時間がかかりすぎていては、間に合わなくなり役に立ちません。エクセルや、ワードも人並みに使えますといっても、いざ管理側の人間に廻って、膨大な資料を管理する場合、どんどんなにが終わっているのか、終わってないのか、いつまでに必要なのか、最終成果物はどれをそろえるのか。それにはどのような手順が必要か?

どんどんそれらを画面(フォルダや、エクセル・ワード・パワーポイントの資料)をバリバリ切り替えて管理資料の項目を埋めていく。この作業には機械的な正確さとスピードのみが要求されてしまいます。

正直とてもあせりました。ねこぎじの処理スピードは人並みにはあるのですが、「人並みでは間に合わない・・」かったのでした。

いやはや、ただ自分の未熟さをかみ締めつつ反省するばかりでした。

そんなとき思い出したのが、かなり昔にSEさんと元請さんにプログラムを納品した時のことを思い出しました。
一部のプログラムはソースのみの納品で、元請さんの現場でコンパイラ(よくプログラム言語から、コンピュータが理解出来る言葉に翻訳する作業といわれているものです。)して完成する部分がありそれを現場のマネージジャーにコンパイラして頂いたときのことです。

makeファイルというテキストファイルにコンパイラの手順を書いてあり、それを使ってコンパイルするとエラーの山!
ただ、そのマネージャーは一発で原因等がわかったらしく、makeファイルを書き換えつつコンパイルを続けて、エラーが出たらその箇所を修正して、再度コンパイル・・ただ驚いたのは・・画面のスクロールのスピードのようにキーボードから文字列を入力されて、処理されているその指のキーを打つ早さ・・また画面の文字がどんどん表示されて行く様・・・・・・

凄くびっくりしたのを覚えています。 ただ人間技でないスピードというのを見てしまいました。テレビ番組でワープロの入力文字数の多さを競う競技を見たことがありますが、まったく同じような感じです!

とにかく、指がどのキーを押しているかが見えない。画面がどんどん文字が表示されるそのスピードに目が追いつかずどんどんスクロールしてしまう。

結局何が表示されているのか、なにを打ったのかまったくわからず「え?」というまに、そのマネージャーさんは「終わりました。」とだけ告げられたのです。

それ以来、我々の中で「将来はあのマネージャーの様になる!」といっていたことを思い出します。

次回は、そのスピード!を主軸にしてお話を進めたいと思います。

ではでは(^o^)丿
ねこここまで

スポンサーサイト



テーマ : ビジネス
ジャンル : ビジネス

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

PDF (2)
広告
くろック ALL STARS
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する⇒ここをクリック頂くと記事リストが表示されます。

フリーエリア
カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
RSSリンクの表示
プロフィール

ねこぎじ

Author:ねこぎじ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ねこぎじと申します。Twitterやっています。宜しければフォローください