FC2ブログ

Zoho CRM 「商談」におけるタスクについて2 (^O^)ノ

ねこぎじです。

夏休み特集といいつつ、例のごとくのどたばたで更新が遅れて、恐縮です。
さて、前回は商談を登録!したわけですが、その内容からは目新しさはないと思います。


商談を案件として登録しただけですから「こんな商談(案件)があるよ~(^O^)/ 」なのですから、今まで登録してきたエクセルとかで作った商談管理表とかわらないよ~と言われそうですね(^^ゞ

そうなんです(^^ゞ
案件として商談を登録しただけで売上が立つわけありません!!
これからいろいろなアクションを起こして、クロージングまでに持っていく汗と涙の営業活動が始まるのです!!

なんて言っていますが、ねこぎじの悪い癖は、やるべきことを後回しにしてしまうので、後でなにがどうなっていたか判らない~という事態が発生します。


そこで、この単純な問題解決に「タスクの管理」ってのが有効なのに気がついたのです。
では試しにやってみましょう。

前回登録した商談にタスクを追加したいと思います。商談のタブをクリックして商談の一覧を表示します。

商談の作成1

次に、商談一覧から、編集したい商談をマウスで選択します。

タスクを登録する為に商談を選択


選択した商談の詳細が表示されました。
これは商談の登録内容ですが、実はこの画面のさらに下にスライドバーをスライドさせて下部を表示させると・・

商談の詳細からタスクを登録1

まずは、下記の画面が現れて(^O^)

商談の詳細からタスクを登録2

やっと、タスクの登録画面が表示されます(^O^)

商談の詳細からタスクを登録3

「▼未完了の活動」が商談におけるタスクの管理となっています。
新しい「タスク」の登録は、「新しいタスク」というボタンをクリックして登録します。

さて、ここで数件のタスクが登録されています。
ここが今日の「ポイント」です!

新しく登録されたタスクが一番上に表示され
古いタスクは下に表示されています。

下から見ていくと、
1.案件が発生し、商品のカタログを顧客に送付してみた。
2.顧客は、送付したカタログを見て見積依頼を依頼してくれた。→ 見積を作成
3.合わせて、関連商品も提案してみた。
4.顧客は、見積書を見て最終価格提示を希望されたので、最終価格を提示した。
5.顧客から、提示額にて注文を頂戴することが出来た。

以上のことが登録されたタスクから読み取れると思います。
このことは、商談の状況や、これから行うタスク(アクションまたはアクションプラン)を登録し、管理が出来ます。
いままでは、案件に関わるさまざまなタスクを管理を、自分で作ったエクセル表などで行っていましたが、管理しにくい表しか作成出来ずに長く悩んでおりましたm(__)m
それが今では、Zoho CRMを利用することで解消出来きています。Zoho殿に感謝!感謝!


それでは今日はここまでです。
次回も引き続きタスクと、その他の商談における登録内容についてお話ししたいと思います。
益々皆様の資料の効率がUPすることを、お祈りしております。

ではでは。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ねこぎじ ねこイラスト
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : SOHO・在宅ワーク
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

PDF (2)
広告
くろック ALL STARS
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する⇒ここをクリック頂くと記事リストが表示されます。

フリーエリア
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
RSSリンクの表示
プロフィール

ねこぎじ

Author:ねこぎじ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ねこぎじと申します。Twitterやっています。宜しければフォローください